大学中退者向け正社員就職支援

大学中退 就職

大学中退から内定獲得のための就職支援サイト

投稿日:

大学中退者が就職するために

大学中退者向け、就職支援の活用

大学中退者の就職は厳しいと感じている方が多いと思います。

大学中退後の進路では正社員就職を希望する方も多いですが、実際にはフリーターとして生計を立てる人も多く正社員としての就職率は2割程度、といった調査結果もあるように狭き門となっています。

大学中退理由で多いのは、

  • 学業不振
  • 経済的理由

です。

夢を追いかけるために大学中退、といった方は少ないでしょうから大学を辞めた後は何らか仕事をして収入を得る必要のある方が多いと思います。
(ニートとして実家で生活をする方も多いかもしれませんけれど)

大学中退後、正社員就職をお考えになるのでしたら、できるだけ早い時期に就職活動をスタートされる事がオススメです。

大学を辞めた後、ブランク期間が空くほど内定率が下がるため、就職のことだけを考えれば早めの時期に就活をすることが有利といえます。

実際、年齢が1歳でも若い方が職歴なし・未経験からの就職には有利です。

また合わせて、大学中退者の就職サポートを行っている就職支援サービスも活用することで、より内定獲得に向けた就活がしやすくなります。

大学中退してからが長い人生の始まりともいえますからね。

これからのキャリアを考えると、最初にどんな職種で正社員就職するかはとても重要です。

少しでも自分に適性のある仕事、需要のある職種に就けるように就職先を探してみてはいかがでしょうか。

大学中退者向け求人

大学中退は中途採用として扱われる事になります。

また、応募に関しても最終学歴に合わせて募集要項をチェックし、応募可能かどうかを確認する事も重要です。

多くの大学中退者の方の最終学歴は高卒となると思います。

そうした事もあり、応募可能な求人が少なくなってしまう状況です。

正社員採用に関しては日本では多くの企業が新卒採用を多く行っていますので、中途採用枠は元々少ないですし、さらに高卒での応募となることで少数となってしまっています。

大学中退者向け求人の少なさをカバーするには

大学中退者が企業からの採用情報を得る方法としては、主に以下の方法が挙げられます。

  • ハローワーク
  • 求人サイト
  • 就職エージェント

手軽さでいうと、インターネットを介して見る求人サイトでしょう。

実際、求人サイトを利用して住んでいる地域で高卒OKの正社員求人を探して見たことがある、という方は多いのではないでしょうか。

大学中退者の就活にハローワークはどう?

求人数の多さでいうと、ハローワークは巨大な求人データベースで特に地元の中小企業からの求人を多く得る事が出来ます。

しかし、求人掲載にあたっては審査が特に無いために、非常に零細な企業も掲載されており情報の取捨選択に時間がかかる、というデメリットもあります。

またハローワーク窓口に行かないと、実際に求人紹介を受けられないなど時間的に使いにくいと感じる大学中退者の方も多いかもしれませんね。

特に日中の平日にアルバイトがフルで入っていると、ハローワークにはなかなか行けない方も多いと思います。

もちろん、ハローワークを利用して就職先が決まる方もいますから就職活動に利用する事は可能です。
しかし、あえてハローワークを利用するといったメリットは、地方で就職活動にハローワークしか方法が無いという方以外にはないのでは、と思います。

大学中退者には求人サイトか、就職エージェントの活用がオススメ

大学中退者の就職活動で、企業の採用情報を得る場合には、

  • 求人サイト
  • 就職エージェント

の利用がオススメです。

求人情報を多く得る事が出来ますから、併用しても良いですね。

求人サイトのメリット

求人サイトは掲載されている求人数が多いです。
地方都市でも多数の未経験歓迎の正社員求人を見つける事が可能です。

短時間でもサクッと求人を調べることができますので、情報収集にはとても利便性が高い求人媒体といえますね。

就職エージェントのメリット

就職エージェントは、扱っている求人数こそ少なくはなりますが必ず企業へ足を運び取材をしていますので、企業の詳しい情報を得ることができます。

求人サイトで得られる以上に企業の詳しい情報を得るには就職エージェントの方が有利といえますね。

また求職者が就職に成功して売上げが立ちますから、とても手厚いサポートを受けながら就職を目指していく事ができることも大きなメリットといえます。

大学中退者にとっても重要な面接対策も、しっかりと模擬面接などで準備をする事ができます。

大学中退者も専門的に就職支援を行っている就職エージェントとしては、

  • ジェイック
  • DYM就職
  • ハタラクティブ
  • 就職shop

などがあります。

⇒ 大学中退向け求人が豊富、おすすめ就職支援・求人サイト

色々な就職支援サービスが立ち上がっていて、アパレル業界の求人に特化していたり、女性向け採用情報に特化しているなど様々あります。

アデコでも若者正社員チャレンジ事業などがありますね。

大手人材紹介会社でも未経験の若者向け正社員就職支援が広がりつつありますから、今後も大手企業がフリーター、ニートの就職支援サービスをさらに手がける可能性はあります。

そうなると、大学中退者の方も利用できる就職支援が増えますから、より正社員就職を目指しやすい環境になってくるのではと思います。

大学中退後、未経験から目指しやすい仕事

大学中退した後、社会人未経験として中途採用を目指す事になりますが、その中でも就職成功率を上げるためには就職しやすい業界を狙う事も意識されることが重要です。

  • ITエンジニア
  • 建設業
  • 各種業界の営業職
  • 販売・サービス職
  • 介護職

人手不足の業界はたくさんあります。

就職エージェントにも、人手不足の業界、中小企業も多いですが大手企業からの求人も来ている場合があります。

特にIT業界はベンチャー企業も多く、求人が見つかる機会は多いといえます。

ITエンジニアへの就職支援に強みを持つ就職エージェントも多いので、IT業界への就職に興味のある方は相談をされてみてはいかがでしょうか。

職歴なし・未経験から正社員就職を目指す場合には、

求人を選び過ぎない事

が大切なポイントといえます。

経営の安定性は気にはしたいところですが、企業の規模などで選ぶのではなく「職種」によって選ぶ事が重要といえますね。

大学中退、内定獲得のポイント

大学中退者が就職活動を行って内定獲得をするには、面接時、以下のようなポイントに気をつけることが重要となります。

特に面接対策に関しては、情報収集を行い時間をしっかりとかけて質問に対して準備をする事が必要です。

  • 大学中退理由で嘘をつかない
  • ブランク期間中の過ごし方
  • 大学中退を自分としてどのように受け入れたか
  • これから就職してどうしたいか

大学中退は確かにネガティブな出来事ではありますが、必ずしも採用に影響を与えるわけではないです。

面接で重視するのは

  • 求職者の受け答え内容
  • 志望動機
  • 面接マナー

などということは多くの面接担当者が言います。

これらは全て対策・準備をする事が可能です。

面接対策が心配な方は、就職エージェントを利用して模擬面接などサポートを受けながら対策をされると安心です。

⇒ 大学中退向け求人が豊富、おすすめ就職支援・求人サイト

-大学中退 就職
-,

Copyright© 大学中退おすすめ求人サイト , 2019 All Rights Reserved.