プログラミングスクール

IT・WEB業界へ就職

大学中退 プログラミングを学び就職する!

投稿日:

大学中退 プログラミングを学び就職

大学中退してから就職のためにスキルを身に付ける、就職に役立つ資格を取得するといった方法もあります。

大学中退後、一人暮らしか実家にいるかで選択肢も変わってくると思います。

実家暮らしならニート生活を送りながらスクールに通ったり、資格取得の勉強をしたり、公務員試験を受けるといった進路もあるかもしれません。

地元を離れて東京の大学などに進学して一人暮らしなら、フリーターとしてアルバイト代を稼ぎつつ就職活動をされる方も多いと思います。

大学中退者の就活の方法として、今回ご紹介したいのはプログラミングを学び、スキルを身に付けてプログラマーやインフラエンジニアなどITエンジニアとしての就職を目指すという方法です。

大学中退後プログラミングを無料、有料で学びITエンジニアとして就職を目指す方法もおすすめです。

大学中退者がプログラミングを学ぶ価値

プログラミングスクールで勉強する

プログラマーは人手不足です。

プログラマーだけではなく、IT業界全体でエンジニア不足と言われています。

ご存じの方も多いかもしれませんが、

国内のIT人材は、2020年には36.9万人、2030年には78.9万人不足する

と言われています。

ちなみに、こうしたことが言われる前からIT業界は慢性的に人手不足。

昔から未経験歓迎のプログラマー求人、ITエンジニア求人は多く見られたんですよね。

今はさらに人手不足が強まっている感があります。

その分だけ、未経験者を採用して育てようという企業も多いです。

最低限のスキルがあれば採用したいというIT企業からの未経験歓迎の求人も多くあります。

大学中退という経歴があると、正社員就職が難しいと言われます。
しかし、プログラミングを学ぶことでプログラマー、ITエンジニアとしての就職可能性が一気に高まります。

それが、大学中退者がプログラミングを学ぶ価値、メリットになります。

大学中退後の就職にIT業界がおすすめの理由

大学中退の後、就職をどうしようかな・・・と迷う方も多いと思います。

文系だからITエンジニアになるのは難しい?

そんなことはありません!

文系出身のプログラマーはたくさんいますので安心してください。

コツコツ積み重ねていくことが好きな方、得意な方、

ITエンジニアは学歴不問です。

現場で学歴について聞かれることはまず無いですし、文系?理系?と聞かれることもないでしょう。

重要なのはスキル、開発経験です。

スキルがある人は、どんどんキャリアアップしていくことができます。

転職も一般的な業界ですし、エンジニアは転職によって年収アップしていく方も多いです。

ITエンジニアは将来性のある仕事といって良いでしょう。

大学中退後の就職先として、おすすめの業界となります。

ただ、独学でプログラミングを勉強するのは大変です。

独学でプログラミングの勉強に取り組むと、挫折する可能性が非常に高いですよ・・・

そのため、プログラミングスクール(エンジニアスクール)を利用してプログラミングを勉強する方法がおすすめです。

  • 無料のプログラミングスクール
  • 有料のプログラミングスクール

とご紹介します。

無料でプログラミングを学べるプログラミングスクール

プログラミングスクールの中には、無料でプログラミングを学べるところもあります。

無料の代わりに就職をする、といった仕組みになる場合がほとんどですから、就職先にどういったところがあるかも事前に確認されると良いと思います。

GEEK JOB スピード転職コース

GEEK JOB スピード転職コースは完全オンライン対応です。

正社員歴1年以上もしくは、アルバイト継続2年以上

の方におすすめです。

全国から利用してプログラミングを学ぶことができますが、就職先は東京都が中心になります。

⇒ GEEK JOB ITエンジニア スピード転職コース(無料)詳細はこちら

有料 プログラミングスクール

プログラミングスクールは有料のスクールが多いです。

価格もかなり差があります。

カリキュラム内容、転職支援について比較して、納得できるプログラミングスクールを選ぶことが重要になりますね。

プログラミングを学ぶ中で壁に当たることもあると思います。

メンターやサポート制度は必須といえます。

TechAcademy

自宅で学べるオンラインのプログラミングスクール、TechAcademyです。

上記は、プログラミング未経験から12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。
(エンジニア転職保証)

プログラマー求人は東京都が圧倒的に多いので、未経験から就職を目指す場合には、やはり東京都が第一の選択肢になるといえます。

地方の方でもしっかりとプログラミングを学ぶことが出来ます。

TechAcademyは無料体験もありますので、まずはこちらで試してみる、というのもおすすめです↓

いきなりお金を払うコースに申し込む(分割でも)のは不安、という方、TechAcademyのいずれかのコースを検討中の方はぜひ無料体験を試してみてください。

費用的に、TechAcademyがおすすめです。

⇒ TechAcademy 無料体験はこちら

DMM WEBCAMP

未経験からITエンジニアへ転職成功率98%のプログラミングスクール、DMM WEBCAMPです。

3ヶ月のカリキュラムでしっかりとプログラミングを学びます。

最短3ヶ月でエンジニア転職、転職できなければ全額返金。

学習のスケジュール例、就職先実績などはDMM WEBCAMP公式サイトでご確認ください。

本気でITエンジニアへ就職、転職を目指すのでしたらぜひおすすめのプログラミングスクールです。

⇒ 未経験からIT業界へ転職なら【DMM WEBCAMP】

大学中退後、プログラミングを学びITエンジニアとして就職を目指す

大学中退後、ITエンジニアとして正社員での就職を目指す場合、就職成功率を上げるにはプログラミングのスキルを身に付けるのが最もおすすめです。

プログラミングを勉強せずに就職を目指すこともできるのですが、就職成功率はやはり下がってしまうため、なかなか就職できない期間が長くなってしまう・・・といった方も多いです。

プログラミングスクールで学ぶことは、遠回りのようで非常に近道となるといえます。

ITエンジニアは将来性もありますし、スキルを身に付ければ仕事にあぶれることはないでしょう。

将来的に、フリーランスのエンジニアとして自由度の高い働き方を選択することもできます。

大学中退してからプログラミングを学び、プログラマーやWEBエンジニアとして就職する方はとても多いです。

大学中退後の進路の一つとして、プログラミングスクールはおすすめです。

プログラマー就職 関連記事

大学中退からプログラマー 求人を探す

大学中退後、プログラマーとして就職するための求人探しについて。
学歴不問のIT業界は、大学中退者におすすめの就職先のひとつです。

-IT・WEB業界へ就職
-

Copyright© 大学中退おすすめ就職サイト , 2020 All Rights Reserved.