大学中退後、ITエンジニアとして就職

IT・WEB業界へ就職

大学中退 it 未経験で就職

投稿日:

大学中退 IT未経験で就職

大学中退した人にIT業界への就職はおすすめです。

私自身が一時期プログラマーとして開発会社に就職、IT業界で働いていたこともあり知見がある、ということも一因ですが、大学中退者も活躍できるエンジニアとしてバリバリ活躍できる仕事ですし(仕事で学歴問われる事ありません)、給料もそこそこ貰える会社が多い、そして将来性のある数少ない業界だから、ということも理由です。

IT業界は私が就職した頃もそうでしたが、今も引き続き、人手不足に困っている会社が多いです。

そのためか、未経験者歓迎の求人を探しやすいという状況になっています。

大学中退、IT業界のエンジニアとして就職を目指す方法がいくつかあります。

大学中退 IT未経験から就職に成功するにはどうしたら良いのか、就職活動の方法についてもご紹介いたします。

大学中退、未経験からITエンジニアやWEBエンジニアとして就職を目指したい場合。
ご自身に合った就活方法を選ばれることをおすすめします。

大学中退者にIT業界がおすすめな理由

プログラマーとして就職

大学中退者にIT業界がおすすめな理由はいくつかあります。

  • 未経験者歓迎の求人が多い
  • 未経験者を採用後、育てようという企業が多い
  • 将来もきっと人手不足、スキルがあれば仕事にあぶれない
  • 技術系の仕事なので正当に評価されやすい
  • IT業界は転職によって年収アップが狙いやすい
  • エンジニアの場合、転職で大手企業、優良ホワイト企業へ転職できる可能性がある

大学中退後、就職を目指す人にとっては、やはり未経験から就職を目指しやすい、というのがポイントになるのではと思います。

例えば、大学中退後の主な就職先としては次のようなものがありますが、もしプログラミング、システム開発、コツコツ作る、といったことなどが好きだったり、将来を考えて手に職をつけたい、といったことなどに該当するのであればITエンジニアはおすすめの仕事といえます。

大学中退後の主な就職先

大学中退後の主な就職先として、次のような職種があります。

以下の職業はいずれも高卒、学歴不問ということで中途採用が見られることが多い求人です。

  • 営業
  • サービス・販売
  • ITエンジニア
  • 介護
  • 事務
  • ドライバー
  • 建設関係
  • 工場

求人サイトで情報収集をするにしても、就職エージェントを利用して求人情報を集めるにしても、大体上記の仕事の求人が多くなるといえます。

ぶっちゃけ、この中でやりたくない仕事、全然興味の無い仕事もいくつもあるのではないでしょうか。
(人によって色々と違うとは思いますが・・・)

もちろん、やりたい仕事があるのでしたらぜひ積極的に求人に応募をされることをおすすめします。

IT業界は大学中退でも応募出来る求人が多い

ITエンジニアの求人は非常に多いのですが、未経験者歓迎の正社員求人で探しても、他の職種よりも多くの求人数を見つける事が出来る、といえます。

業界トップクラスの求人数を誇る、リクナビNEXTでは、

ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)/未経験者歓迎 求人

では2020年3月12日の時点で、691件の求人数となっています。

⇒ リクナビNEXT

大学中退後、就職活動や求人の情報収集のために、既に利用されている方も多いかもしれませんがリクナビNEXTは情報収集におすすめです。

併用している方も多いですね。

ITエンジニアは未経験者歓迎の正社員求人が多く、一社落ちても、他にも受ける会社を探しやすいことも、業界的な特徴といえるでしょう。

大学中退後の就活は中途採用を狙っての求人応募となります。

未経験者歓迎の求人に狙って応募していくことも重要になりますので、ITエンジニアの未経験OK求人の多さはメリットになるのではと思います。

20代後半までなら、リクナビNEXTなどの求人サイトから応募しても十分に採用される可能性はあるでしょう。

ITエンジニアの将来性

ITエンジニアの需要は様々な分野で増加していて、技術も進化しています。

IT無しではあらゆる業界で仕事にならない、といっても過言では無いくらい需要が多いと言えます。

AI、セキュリティに関してはさらに伸びていくのではないでしょうか。

自分自身で学習を続けられるエンジニアにとっては、将来性しかない、といっても良いかもしれません。

新しい領域でエンジニアが求められることもあります。

新たな領域に必要なスキルを持ったエンジニアの需要が高まり、優秀なエンジニアがそちらの領域へ多く移動することがあります。

それまでそれらのエンジニアが行っていた業務の穴を埋めるべく、エンジニアの需要がまた増えます。

退職するエンジニアも今後増えますから、エンジニアの人手不足はずっと解消されないかもしれません。

フリーランスのITエンジニアにとっても、将来性はあるといえるでしょう。

高卒でも年収そこそこ貰える&IT業界は転職で年収アップしやすい

IT業界の給与は、一般的には高給与と言われることが多いです。

転職に関しての各種データを掲載されている、DODAの情報を参考にさせていただきますと、

技術系(IT/通信)職種の平均年収は全体で457万円。
生涯賃金は2億5,338万円

となっています。

DODA ITエンジニア平均年収

ちなみに比較のために、事務/アシスタント系職種の平均年収を見てみますと、平均年収は329万円。
生涯賃金は1億6,323万円

となっています。

ITエンジニアとして就職。
しかし、もし最初の会社で給料が低くても、転職によって年収アップしやすいことも業界的な特徴といえます。

大学中退(高卒)であっても高い給料を稼げる仕事の一つ、といって良いのではないでしょうか。

ITエンジニアは大学中退、高卒など学歴が問題にならない

ITエンジニア、WEBエンジニアは様々なバックグラウンドを持った人がいます。

応募条件で考えれば、基本的には高卒以上であれば可となります。

そして実際に開発現場に出ると、学歴を問われる事ありません。

様々な協力会社が集まって仕事をする場合や、全国からエンジニアが集められてプロジェクトを組む場合などは最初にコミュニケーションを取るために出身地の話が出る事があります。

その時、たまたま同じ地元なら、

「どこの学校でした?」

といった話になることもあるかもしれません。

しかしそれ以外では学歴や学校の話が出ることは無いでしょう。

文系、理系なども関係ありません。

未経験から転職組のエンジニアも意外と多いので、前職の話なら多いかもしれません。

ITエンジニアは大学中退、高卒でも活躍出来る!

といったことで、ITエンジニアは大学中退、高卒でも十分に活躍できる業界です。

ただし、未経験からITエンジニアへの就職を目指す場合、年齢が重要となります。

27歳くらいまでは、未経験から正社員就職を目指しやすいと思います。

IT企業によっては、20代なら人物によって採用可、といった場合もあります。

もしくはプログラミングスキルを身に付けてから就職を目指すことで、中途採用の可能性を高めることができます。

スキルを身に付けて優秀なエンジニアとして評価されるようになれば、どんどんプロジェクトに呼ばれて忙しくなります。

転職によって年収アップも30代くらいまでは狙いやすいのではないでしょうか。

エンジニアとして向き・不向き、適性はありますから誰にでもおすすめ出来る職種、というわけではありませんが、興味のある方は就職先としてIT業界を検討されてみてはいかがでしょうか。

大学中退 IT未経験から就職する方法

大学中退者がIT未経験から就職する方法としては、次のような方法があります。

  • 求人サイト
  • ハローワーク
  • 就職エージェント
  • プログラミングスクール
  • アルバイトから正社員登用
  •  

求人情報を最も多く得ることが出来る就活方法は、求人サイトを利用した方法です。

しかし、大学中退という経歴がある場合には求人サイトから応募しても、書類選考で落ちることがどうしても多くなるため、あまりおすすめはできないといえます。

大学中退後、早く就職したいという方も多いと思います。

その場合には、20代であれば就職エージェントを利用しての就職活動がおすすめです。

プログラミングスクールについて

プログラミングスクールは有料のところが多く、費用も高額です。

バイト代を貯めていて、スクール代を支払うことが出来る、といった場合などには利用を検討されても良いかもしれません。

本気でエンジニアとして就職、転職したい、といった場合には自腹で学ぶことで必死にもなれます。

無料で学び、就職先探しもサポートしてくれるプログラミングスクールもあるのですが、SESとしての働き方になる可能性も否定出来ず、あまりおすすめとはいえません。

また無料で集まる人の質の低さも、問われる事が多いです。

もし、就職先を確認して良いと判断できるのでしたら、無料のプログラミングスクールもありかもしれません。

スクールで本気で学びたい、スキルを身に付けたいというのであれば、身銭を切って有料のプログラミングスクールが良いのでは、と思います。

就職エージェントを利用して、ITエンジニアへの就職を目指す方法

大学中退者の就職活動の方法として、就職エージェントを利用して求人紹介を受けるという方法もあります。

すぐに就職したい、50万円など高額なスクール代は払えない、といった場合には就職エージェントを利用しての仕事探しが現実的ではと思います。

ITエンジニアの求人は多いので、紹介してもらえる就職エージェントもあるのですが、その中でも以下の利用をおすすめしています。

もちろん、求人紹介を相談する時期によって保有している求人状況が変わりますので、場合によっては少し時期を待つ、または併用して情報収集をされることも検討されてみてはと思います。

就職shop

首都圏の就職支援に強いのが就職shopです。

就職shopを利用してITエンジニアとして就職した方も多数います。
(公式サイト「活躍中の先輩たちの声」で体験談を読むことができます)

就職shop 就職した職種の割合

就職shopを利用して仕事が決まった方の職種割合です。

営業が多いのは、他の就職エージェントも同様といえますが、

技術系(ソフトウェア)も12.9%

となっています。

就職shopは登録企業数が業界でも最大級ですから、情報収集におすすめです。

⇒ 就職shop 詳細はこちら

大学中退後、IT業界へ就職を目指す際の注意点

大学中退後、もしITエンジニアとしてIT業界への就職を目指されるのでしたら、いくつか注意したいポイントがあります。

思ったように就職活動が進まない、後からITエンジニアになって失敗した、と思ってしまわないように情報収集はとても大切といえるでしょう。

ITエンジニアの求人は東京都が中心

未経験からITエンジニアとして正社員就職を目指す場合、求人の多くは東京です。
もしくは大阪、名古屋といった都市部となります。

なかなか地方都市ではIT企業が少ない、という事情もありエンジニア求人は少ないです。

場合によっては、上京して就職を目指すこともお考えになった方が良いかもしれません。

IT業界にはホワイト企業もブラック企業もある

IT業界にもホワイト企業、ブラック企業があります。

実際に働いていたからこそ言えますが、ほぼ残業無し、超ホワイトな働き方ができる企業もあります。

逆にいつも納期ギリギリ、短納期のプロジェクトが詰まったようなブラック企業と言われる会社もあります。

昼夜を問わないトラブル対応になる仕事も、部署やプロジェクトによってはあるでしょう。

繁忙期、閑散期とあるのが通常ですから一時期は忙しい、と言う働き方になることは理解されておいたほうが良いように思います。

一年中忙しく激務、残業代もつかないブラック企業は、事前に情報収集をしっかりすることで避けることが出来るはずです。

今だと会社名で口コミを調べると、ブラック企業ほど口コミが出てきやすい傾向があります。

・発注元
・一次請け
・二次請け
・三次請け
・四次請け
・五次請け

といったようにIT業界の構造的に、下請けになるほど利益も減り仕事もキツくなっていくといえます。

就職を目指す場合、できるだけ上の企業に就職を目指すようにすることが重要です。

先ほどご紹介した就職エージェントなどを利用する方法は、企業の詳しい情報を得ることが出来ます。

就職してからどういった働き方になるのか、残業の状況、残業代の支払いなどについても事前に確認出来ますから、そうした情報から判断することも大切です。

稼げるプログラマー、ITエンジニアになれるよう情報収集&努力をする

もしITエンジニアとして就職できたとしたら、そこからがスタートです。

将来的に需要のあるエンジニアとして成長するためにも、普段からITのトレンドをチェックし新しい技術などを勉強する姿勢も大切といえます。

そうした下地があると、新たなプロジェクトにも手を挙げやすいです。

何年も保守やテスターでしか業務経験が無い、そしてそのまま30代になってしまうとキャリアとして難しくなってきます。

会社がキャリアについてしっかり面倒を見てくれるとは思わず、自分自身でも興味を持って勉強していけると良いのではないでしょうか。

未経験からIT業界へ就職するなら若い方が断然有利!

最後となりますが、未経験からIT業界、ITエンジニアとして就職を目指す場合には「年齢」が重要です。

就職をお考えであれば、すぐにでも行動されることをオススメします。

資格を取ってから就職活動をはじめよう、というのでしたら並行して就活をされた方が良いかもしれません。

就職して必死に業務についていこうとすれば、必然的にスキルは身に付いていくはずです。

そのためにも、先輩社員がしっかりフォローしてくれるような開発会社などを選んで就職したいですね。

そうした情報収集のためにも、就職エージェントは役立つといえます。

⇒ 就職エージェントを利用して、ITエンジニアへの就職を目指す方法

で大学中退者向け就職エージェントをご紹介しています。

ぜひご活用になってみてはいかがでしょうか。

-IT・WEB業界へ就職
-,

Copyright© 大学中退おすすめ就職サイト , 2020 All Rights Reserved.