職歴なし29歳ニートが就職する方法

大学中退ニート

職歴なし29歳ニートでも就職できる方法

投稿日:2019年1月24日 更新日:

職歴なし29歳ニート 就職する方法

就職に悩むニート女性
29歳で職歴なしニート、さすがにまずいかな・・・30歳になる前にニート脱出しなくちゃ・・・
職歴なし29歳ニートの就職について。
ニートから正社員就職を目指すために利用できる就職支援サービスのほとんどが、29歳までがサポート対象年齢となっています。
30歳をニートとして迎えてしまうと、正社員就職が一気に難しくなってしまいます。

職種の選択肢も減少してしまいますので、少しでも仕事を探しやすい20代の間の就職活動をおすすめします。

29歳職歴無し。30歳になるまでに就職を決めたい。
29歳の間にニート脱出、正社員になることが出来る就職支援サイトについて、ご紹介しています。

29歳、職歴なしニートから正社員就職できる?

20代後半職歴なしニート

29歳、職歴なしニート、という生活から脱出して正社員就職を目指したい、という方も多いと思います。

もうすぐ30歳、今まで正社員の経験無し

さすがに将来が不安になり、そろそろ本気で就職したい、と思っている方向けに29歳ニートでも利用可能なニート向け求人サイト・就職支援サイトをご紹介しています。

大学中退、高卒といった経歴でも利用出来ますからニート歴が長くなっていて不安な方も、健康上問題がなく働ける状態でれば利用出来ます。

ぜひ正社員を目指しての就職活動に活用してみてください。

職歴なしのまま30歳を過ぎると、就職が非常に厳しくなります。

将来、正社員になりたくてもなれないと手遅れになる前に。

30歳を前に正社員就職に成功出来るように就活に取り組んでみてはと思います。

職歴なし29歳、ニート歴が長くても利用出来る就職支援サイト

29歳までニート生活を長く続けてきた、という方もいると思います。

27歳までは正社員として働いてきたけれど、事情があって退職してからニート生活、という方もいるかもしれません。

もしニート生活が長くなっていた場合、

「どうやって就職活動をしよう?」

「ニート歴が長いと就職できないのでは・・・?」

と不安になってしまうかもしれません。

しかし今はニートから正社員就職を目指して利用できる就職支援サイトがたくさんあります。

その中でも、オススメをしているのは書類選考なし面接が受けられるニート向け就職支援サイトです。

書類選考なし、人物重視で採用を考えてくれる企業を紹介してもらうことが出来ますので、しっかり準備をして面接に臨めばニートからでも十分、採用のチャンスがあります。

ニートおすすめ就職支援サイト

ニートが就職を目指す際、おすすめ就職支援サイトです。

ニートおすすめ就職支援サイト

⇒ ジェイック(JAIC)

⇒ 就職shop

⇒ 第二新卒エージェントneo

書類選考なしによるメリットは大きいです。

特に、今まで就職活動をしてみて毎回のように書類落ちした経験がある方は、書類選考をスキップして面接が確実に受けられるのは大ききなメリットに感じられるのではないでしょうか。

ニート歴が長くても問題にせず、あくまでこれから、人物重視で採用を考えてくれる企業を紹介してもらえるのは、こうしたニート向け就職支援サイトの特徴です。

29歳職歴なし、ニートからでも就職を目指せる職種を紹介してもらうことが出来ます。

  • 営業職
  • 接客・サービス
  • 販売
  • 工場・製造業
  • ITエンジニア

など、タイミングにより様々な求人があります。

利用する就職支援サイトによっても強い業界・業種がありますので、それぞれの公式サイトで紹介求人割合などをご確認になってみてください。

就職支援サービスを利用することで、人物重視で採用を考えてくれる企業を紹介してもらうことが出来ます。

⇒ 大学中退者向け求人サイト、求人情報を探す方法

もご紹介しています。

関連記事として、こちらも合わせてご覧になってみてください。

20代後半、29歳 職歴なしから就職できた!事例が多数

こうした就職支援サイトには、就職事例・体験談が多く掲載されています。

これまで色々な就職エージェントに取材をしてきましたが、公式サイトに掲載されている体験談などはごく一部です。

そうした方達も含めて言えますが、20代後半、29歳ニート・フリーターの方も含めて多くの方が正社員就職に成功しています

29歳だから就職できない、といったことはありません

毎月、多くの求職者が正社員就職に成功していますからね。

求人が増える1月、2月、3月はもちろん、就職活動に適さないと言われる8月などにも内定獲得する方もいます。

あなたの誕生日がいつかは分かりませんが、求人が激減する30歳を迎える前に、正社員就職に成功出来るように早めに就活をスタートされる事をオススメします。

29歳フリーター 就職成功事例(ハタラクティブ)

ハタラクティブ

29歳、20代ギリギリでの就職に危機感をお持ちのフリーターやニートの方も多いと思います。

ここでは、20代の正社員就職支援を行っているハタラクティブの29歳就職成功事例をご紹介したいと思います。

ハタラクティブ フリーター・ニート就職体験談

ハタラクティブでは就職に成功した方の体験談を掲載しています。
その中から29歳で正社員就職に成功した方の体験談をピックアップしてご紹介いたします。

給食委託会社アルバイト → 正社員

・給食委託会社アルバイト → 正社員
・時給950円 → 月給25万円
(29歳・女性)
29歳、30歳を前に急いでハタラクティブに登録。病院直営の給食調理員として就職に成功。

警備員アルバイト → 正社員

・警備員アルバイト → 正社員
・時給1,200円 → 月給27万円
(29歳・男性)
高卒フリーターからハタラクティブを利用して正社員就職に成功。

飲食店アルバイト → 正社員

・飲食店アルバイト → 正社員
・時給1,000円 → 月給22万円
(29歳・男性)
気付けば30歳目前。社会人経験無し、職歴なし29歳の状況から旅行会社に就職成功。

29歳職歴なし正社員就職支援にも実績多数!ハタラクティブで就活する

20代フリーター・ニート就職に多くの実績があるハタラクティブでは、20代後半、29歳で正社員経験なしの方も多く正社員として就職に成功しています。

利用可能なエリアも増えています。

ニート・職歴なしから就職を目指す方も一度相談をされてみてはいかがでしょうか。

⇒ ハタラクティブへの就職相談はこちらからどうぞ

職歴なし20代後半ニート、正社員就職に成功するポイント

就職活動、面接の前
職歴なしニートの方が就職支援サイトを利用して就職成功した事例を元に、どういったポイントに気をつけて就活をすると内定獲得して仕事に就きやすいかをご紹介します。

ネットへの依存を減らしていく

ニート生活をしていると、時間がたくさんあります。

中には一日中、スマホやパソコンを使ってネットを利用してオンラインゲームをしたり、ニュースサイト、SNSを見ている人もいると思います。

正社員就職を目指す場合、生活習慣を変えていく必要がある方も多いと言います。

実際、就職支援サイトを利用する方でも最初は昼夜逆転、連絡が午前中は取れない人もいるそうです。

ネット依存度が高い方は、少しずつネットを利用する時間を減らすことが先決といえるでしょう。

規則正しい生活習慣へ変える

ニート生活が長くなると、昼夜逆転する方が多いです。

1日の生活の中で、この時間にこれをする!というものが特にありませんから、生活リズムがずれやすいのです。

学校や仕事があれば、朝7には起きないと間に合わない、といった強制力もあり生活リズムが保ちやすいですよね。

ニート生活ではそれが無いため、昼夜逆転しやすい方が多いようです。

正社員として働き出すためには、生活習慣の改善が必要です。

ニートになった理由、ニート期間を説明できるようにしておく

実際に就職活動を始め、面接を受けるようになるとニートが必ずされる質問がいくつかあります。

なぜニートになったのですか?

ニート期間中は何をしていましたか?

といった質問が代表的でしょう。

こうしたニート向けの質問にしっかりと答えることが必須となります。

ポイントは嘘をつかないこと。

反省すべき点は反省しつつ、これからどういう風に働いていきたいか、どんな風に仕事に取り組んでいきたいかをポジティブにアピールすることです。

企業としては、ニートに対しては「本気で働く覚悟があるか」「長期間、しっかり働ける人材なのか」といった不安を持っています。

そうした企業側の不安を解消することが大切となります。

面接での質問への答えを考えるのがどうしても難しい・・・といった方もいると思います。

その場合であっても、サポートが付いて就活準備が出来るニート向け就職支援サイトを活用することで、面接対策もしっかりアドバイスが受けられますので活用してみてください。

⇒ ニートおすすめ就職支援サイト

職歴なし資格なし、29歳ニートでも就職は出来る!

就職に有効な資格を取得する

ニートから就職を目指す方で、職歴なし、資格無し。
という方は多いのではと思います。

確かに就職を目指すにあたり、就職を希望する業種・職種に関連した資格を持っていると履歴書にも所有資格として書いてアピールが出来ますし、面接でも自分の言葉で面接官にアピールすることが出来るでしょう。

しかし29歳という年齢を考えた時、資格取得のための時間がリスクになる可能性があります。

資格を取ってから就活に本腰を入れたい!

と思っていても、取得を目指す資格によっては不合格になる可能性もあります。

基本的に、取得が難しい資格ほど評価されますから、就職に役立つ資格を取るのであれば「難易度の高い資格」が候補になるでしょう。

29歳という年齢を考えた場合、どちらかというと資格取得よりも就職活動を優先されることをオススメします。

⇒ ニート歴が長くても利用出来る就職支援サイト

でご紹介した就職支援サイトでは、職歴なし資格無しでも人物重視、これからの伸びに期待して採用をしてくれる企業を紹介してもらうことが出来ます。

少しでも内定率を上げたい、というのであれば就職を目指す業界・職種に役立つ資格取得の準備や勉強を並行して進めることをおすすめします。

資格取得の勉強中です、という言葉も、面接官によっては好印象に捉えてくれます。

もちろん、もし入社したら資格に受かったかどうかは聞かれるでしょうから、資格取得を目指して引き続き努力することも大切になります。

29歳職歴なしニート、就職のために出来ること

正社員就職が厳しい29歳

29歳職歴なし、今ニート。

ニートの方は、他の就活をしている方の状況よりも採用選考では厳しく見られることが多いです。

少し前まで正社員として働いていて、今はニート。
などニート期間が短いといった方は別ですが、職歴なしで今まで来た方の場合には、通常の就職活動のやり方では内定獲得は難しいといえます。

そのため、29歳の間に正社員就職を決めたいという場合には、就職支援サービスへの登録は必須といえるでしょう。

ニート就職についていえば、成功率が高い就活方法です。

もちろん、いきなり面接は無理、人とコミュニケーションを取るのも今は辛い、など状況によっては就労支援などのサポートを受けたいといった方もいると思います。

その場合には、公共の就職支援を利用されるなど方法もありますので、出来るだけ若い年齢の間に社会復帰が出来るように動かれることをおすすめします。

サプステには臨床心理士もいますので、カウンセリングを受けることも出来ます。

29歳ニート 正社員経験なし。30代、将来のリスク

29歳職歴なし、ニート。

将来の生活を考えると不安しか無い、という方も多いのではと思います。

いざとなればアルバイト、派遣で収入を得られるから大丈夫・・・と思っていても、実はそんなに甘くない状況になる可能性が高いです。

アルバイトや派遣などは単純労働が多く、経験などがあまり必要とされません。

その分、若さが重視されます。

体力的にも頑張りが効きますし、若い方が素直さがあります。

そのため、30歳を超えてからアルバイトを探しても採用されないことが多くなってきます。

アルバイトも派遣も仕事が見つからないと、人生詰む可能性が高くなってしまいます・・・。

そうこうしている間に親もさらに高齢になり、定年退職するかもしれません。

急に体調を崩して入院したり、介護が必要な状況になる可能性もあります。

その時、ニートだと何が出来るでしょうか?

将来の破綻は確実と言えます。

そうした30代以降の生活リスクを避けるためには、20代ギリギリ、29歳の今、頑張って正社員就職に成功する必要があると言えるのではないでしょうか。

29歳はまだギリギリ正社員就職しやすい年齢といえます。

ニート脱出のための就活方法として、

⇒ ニートおすすめ就職支援サイト

の活用をオススメしています。

相談から利用する事が出来ますから、気軽にまずは一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

29歳 無職ニートからの脱出は早く

ニート男性
29歳で無職ニート。20代が終わる前に就職したいとは思うけれど・・・就活、どうすればいい?

29歳は職歴なし、ニートの方にとっては就職できるかどうかの大きな分かれ目になる年齢です。

29歳と30歳とでは、就職活動の仕方も大きく変わってくるんです。

具体的にいうと、30歳を超えると未経験OKの正社員求人がグッと減ってくるんですよね・・・

今までも、

ニート男性
応募したい仕事が無い・・・良いと思える会社が見つからない

と困っていた方も多いと思いますが、さらに求人が減ることで、そうした悩みが深くなってしまいます。

さらに、年齢的に利用できる就職支援サービスが減ってきます。
つまり就職のチャンスが減る、ということです。

無職ニートだから就職できないよね・・・?
と思っている暇はありません。

就職を目指して少しずつでも行動することが大切になります。

29歳であれば、若者向け就職支援サービスを利用することが可能です。

ニート歴が長い方であっても、

ジェイック、就職shop、DYM就職といった就職支援サービスを利用して正社員に就職した方は多いです。

ぜひ利用してみてください。

29歳ニートから就職するために

29歳と30歳、1歳しか年齢が違いませんし自分でも何も変わっていない気がします。

変わったのは年齢だけ。

しかしこの1歳の差。

29歳と30歳とでは、正社員になるための就職活動の難しさが大きく変わってきます。

応募出来る職種、求人も少なくはなってきていますが30代になるとさらに減ってしまいます。

やってみたい仕事がはっきり言って見つからない可能性もあります。

そのため、出来る限り29歳の間に就職活動をスタートし、正社員になることを目指すべきだと思います。

ニート期間がどれくらいの長さになっているかは分かりませんが、20代ならまだポテンシャル採用での中途採用を目指すことが可能です。

30代でポテンシャル採用は難しいです。

そうして30代も無職、ニートで過ごしてしまい、末路に向かって一直線・・・という未来は避ける必要があります。

書類選考なし、ニートおすすめ就職支援サイト

ニート期間が長い方は、就活に対して大きな不安もあると思います。

その場合には、書類選考なし面接が受けられる就職支援やサポートが手厚い就職支援サービスを利用されることをおすすめします。

大学中退などの経歴でも問題無く利用することができる就職支援サービスです。

書類選考なし、ニートおすすめ就職支援サイト

⇒ ジェイック(JAIC)

⇒ 就職shop

ぜひ活用をおすすめします。

大学中退後の就職活動に役立つ就職サイト

大学中退後の就活、やり方に迷っていませんか?未経験OKの求人に応募しているのに書類選考に通らない・・・と困っている方へ。

早く就職先を決めたい方にもおすすめです。

ぜひ登録をして就職活動のサポートを利用してみてください。

-大学中退ニート
-,

Copyright© 大学中退おすすめ就職サイト , 2022 All Rights Reserved.