職歴なしニートの就職

20代職歴なし仕事探し

25歳職歴なし 高卒ニートがすぐ就職するには

投稿日:2020年10月14日 更新日:

25歳職歴なし 高卒ニート

25歳職歴なし 高卒ニート、ニート期間が長くなってしまっていて・・・という方もいるかもしれません。

正社員として就職したいけれど、できる?
不採用が続くと就職活動に挫折しそうで不安・・・

25歳職歴なし 高卒ニートでも就職することができます

ただ就活の仕方によっては書類選考で落ち続けてしまう可能性もあります。

そのため、ニート脱出のための就職活動の方法は選ぶ必要があります。

25歳職歴なし 高卒ニートがすぐ就職するための方法をご紹介しています。

25歳は採用需要の高い若手人材!職歴なし高卒ニートでも就職できる

25歳職歴なしニート

25歳職歴なし高卒ニート、という方でも問題なく就職することができます。

ただし、大企業、人気企業への就職は難しいです。

大手企業、人気企業で働きたい場合には、まずは正社員就職して実績を作り、将来的な転職を目指すと可能性がありそうです。

ニートからの就職先はある程度は制限されますが、中小企業でも優良企業もあります。

また若くてやる気のある人材、伸びしろのある人材ならニート歴があっても、人物重視で中途採用したいという企業は多くあります。

問題はそうしたニート向け求人を出している企業の情報収集の仕方ですよね。

そのために活用できる、就職エージェントを記事の後半でご紹介しています。

職歴なしニートの就活にハローワークは使えるのか?

ハローワークはニートの就活にはなかなか使いにくい、というのが実感です。

得られる情報が少ないため、結局は自分で情報収集しないといけませんし、相談に行ったのにその場で求人に申し込むか迫られることもあるためです。

すぐに決められないことも多いですよね。

また違う日に行くと担当者が違ってくるので、同じことを何度も説明することもあり面倒に思ってもしまいます。

ただ、ハローワークを利用する場合、トライアル雇用制度のある企業を探すこともできます。

トライアル雇用制度を取り入れている企業の特徴は、ニートや未経験の若者の雇用に積極的、ということです。

国から補助金が下りているのは大きいですよね。

ただし、トライアル雇用制度を利用している求人自体が少ないこと、やりたい仕事が見つかるとは限らないことから、実際に利用できる人は少ないのではと思います。

職歴なしニートの就活の難しさは、履歴書・職務経歴書が原因

職歴なしニートが正社員就職したい!と思って就活を始めても、書類選考で落ちることが多いです。

私もニート期間が長くなった後は、書類選考が全然通らない時期がありました・・・

高卒で職歴なしニート状態からの正社員就職であれば、書類選考を通過することがまず最初の難関になりそうです。

面接が不安・・・面接でニートだった空白期間を質問された時の答え方が分からない、など色々と面接対策で悩むことも多いとは思うのですが、それも書類選考に通過してからの話です。

書類選考で落ちていたら、面接が受けられません・・・

職歴なしニートの就活は、まず書類選考を通過することが難しいんですよね。

職歴なしニートの就活の難しさは、履歴書・職務経歴書が原因です。

正社員として就職した経験がありませんから、職歴も空白、志望動機も自信が無いことが伝わってしまう・・・

履歴書の書き方、職務経歴書の書き方をネットで検索して、自分なりに頑張って書いてみたものの、どうしても空白が多くなってしまって。

職歴なしニートですぐに就職が決まっている人はどんな履歴書、職務経歴書を書いているのだろう?

と気になったことがある人は多いのではないでしょうか。

25歳職歴なし 高卒ニートがすぐ就職するには

面接

すぐ就職したい、早くニート生活から脱出して正社員とし就職して働きたい。

というニートの人もいると思います。

ずっと健康で仕事を続けられると思っていた親が急に病気になって、ケガをして仕事ができなくなった。

自営業の親が不景気のせいで事業が立ち行かなくなってしまった・・・

色々なことが起こる可能性がありますよね。

自分も早く稼ぐ必要がある、といった場合。

自力で就活をしていたら、半年経っても就職に成功できない可能性もあります。

職歴なし高卒ニートがすぐ就職するには、フリーターやニートといった正社員経験無し、未経験者の就職支援を専門としている就職エージェントを利用する方法が良いと思います。

ニート向け就職エージェントの口コミ・体験談は参考程度に

それぞれの就職エージェントの体験談・口コミを探していると良い口コミ、悪い口コミと両方があります。

どちらかというと、悪い口コミの方が目立つかもしれません。

でも、どのニート向け就職エージェントもそうですが、全ての人が希望通りに就職するのはなかなか難しいです。

職歴なしフリーターやニート向けに求人を出す企業は、世の中の企業の中で圧倒的に少ないんですよね・・・

それに就職支援サービスに満足している人の多くは、口コミなどを書かないで、普通に働いている人が多いです。

そのため、ニート向け就職エージェントの口コミを探して色々と見ることがあっても、実際に自分で利用して確かめてみると印象が違った、ということはよくある話です。

25歳ニートでも就職できる、職歴がなくても働ける業界・職種

大学中退からIT業界へ就職

25歳ニート、20代も後半の年齢となってくると就職への焦りを感じるようになってきて・・・という人も多いかもしれません。

25歳まで職歴なしニート、もう正社員になれないかもしれない・・・と思うこともあるかもしれません。

しかし、25歳はまだまだ若く、職歴なしニートであっても正社員就職するチャンスはたくさん得られます。

社会人経験なし、職歴なしであっても人物重視、ポテンシャル採用を行っている企業を中心に正社員求人へ応募することで就職のチャンスを得ることができます。

ニートからの社会復帰、正社員就職を目指す場合には空白期間は短い方が有利です。

20代後半、年齢が1歳上がるごとに企業は即戦力を求めるようになってきますので、応募できる求人が減ってきてしまいます。

職歴なし未経験から就職を目指す場合、人手不足の業界・職種を狙うのがおすすめです。

人手不足の業界・職種に応募する場合、比較して内定率はやはり高くなります。

ニートから就職しやすい業界

  • 介護業界
  • IT業界
  • 不動産業界
  • 運輸・配送業界
  • 警備業界

などがあります。

本来であれば、飲食業界も職歴なし未経験から就職しやすい業界になりますが、今はコロナによって影響を受けている飲食企業も多く求人が激減しています。

就職を考えた場合、上記を中心に就活をすることで正社員就職で切る可能性が高くなります。

それぞれの業界で様々な職種の求人があります。

職歴なしニートは正社員になって働き始めることが大切

25歳に限らず、職歴なしニート期間が長くなっている場合には、まず正社員として就職、キャリアをスタートすることが大切ではないでしょうか。

経験を積めば30代でも転職はできますが、職歴なしニートのまま30代を迎えると詰む可能性が高いです。

そのまま40代までニート、無職は厳しいです・・・本当に就職先がなくなってきます。

就職先選びのポイントは、

  • ブラック企業を避ける
  • 正社員として長く働ける会社を選ぶ
  • 少なくとも、自分の適性にあった仕事(職種)を選ぶ

が挙げられます。

ハローワークではこうしたことを意識しながら就職活動をするのは難しいんですよ。

窓口の相談員は企業の情報を持っていませんし、あくまで紹介という業務です。

ずっと見ていると、一年中、求人募集をしている起業もあります。

一時期だけ求職活動をしていると分かりませんけれどね・・・

ニート向け就職エージェントを利用する場合、上記3つを意識しながら就活をすることができるんです。

ただ、自分に合った就職支援のサポートをしてくれる就職エージェントかどうかは使ってみないと分かりません。

そのため、できれば複数の就職エージェントを利用してみて、だんだんと自分に合ったサポートや興味のある職種の求人を扱っている就職エージェントの利用をメインにすることをおすすめします。

就職エージェントの併用は、問題無いです。

25歳職歴なし 高卒ニートにおすすめ就職エージェント

職歴なし高卒ニートから早く正社員就職を決める方法として、ニート向け求人を多く扱っている就職エージェントの利用をおすすめしています。

担当者から応募企業へのフォローもあるため、書類選考や面接も自力での就活と比べると通過しやすくなる、といって点も利用するメリットといえます。

ジェイック

ジェイック

  • 就職成功率 81.1%
  • 就職支援実績 2万名以上
  • 入社後定着率 91.3%

(各数字の割合等はジェイック公式サイトによる)

といずれも高い実績を誇るのがジェイックです。

空白期間があるニートにおすすめの就職エージェントがジェイックとなります。

ジェイックは他の就職支援とは異なる点がいくつかあります。

一般的に就職支援サービスは初回のカウンセリングが約1時間程度、その後ですぐに求人紹介とう流れです。

しかし、ジェイックは就職のための準備に特に力を入れています。
就職のための準備をしていない方でも、就職支援講座で学んで正社員就職を目指すことができます。

職歴なしニート脱出を目指しての就活にもジェイックはおすすめです。

高卒、大学中退といった経歴の方でも多く正社員就職に成功しています。

正社員就職後の定着率の高さもおすすめのポイントです。

書類選考なしで面接を受けることが出来ます。

営業職に強いエージェントですが、営業職の他の職種の求人の取り扱いもあります。

面接会にどういった企業が参加するか次第といったことになりますが、インフラエンジニア、プログラマー、技術職、事務職などで就職した方も。

しっかりと就活準備が出来ることから、ニート歴がある方におすすめの就職エージェントです。

⇒ ジェイックの就職支援サービス 詳細はこちら

ハタラクティブ

ハタラクティブは20代向け就職エージェントです。

東京を中心とした関東エリアの正社員就職に強く、大阪など関西、福岡にも支店があり、就活に利用できます。

ニートOK、未経験でも正社員として就職できる求人が多数あります。

書類審査通過率91.4%、内定率80.4%

職歴なしニートの正社員就職にも実績が多く、他の就職支援サービスで就職できなかった方がハタラクティブで就職に成功した、というケースも多いそうです。

就職エージェントの中でも、取り扱い業界・職種が多いエージェントです。

中卒以上で正社員就職をしたい方が利用できます。

⇒ ハタラクティブの就職支援サービス 詳細はこちら

就職shop

就職shopは大手転職エージェントのリクルートが運営する、20代向けの求人を扱っている正社就職・転職支援サービスです。

就職shopで扱っている求人の中心は29歳まで20代向けです。
(一部、30歳前後の方も応募可能な求人もあることも)

店舗は関東・関西のみとなります。

そのため関東・関西の未経験者向けの正社員求人が非常に充実しています。

就職shopは登録企業数が業界トップクラスということも特徴です。

求人数が豊富で紹介可能な業種なども比較的、バランスが取れているエージェントとなります。

就職Shopで就職成功された方の4人に3人は正社員未経験です。

カウンセリングに力をいれており、初回は特に長く時間をとってじっくり求職者を理解するようにしているそうです。

ニートの方もぜひ就活に活用してみてください。

100%取材済の企業からの正社員求人を紹介。

そのため、ブラック企業を除外して求人紹介してもらえますので、安心して就職先を探すことができます。

就職shopでは書類選考なしで面接を受けることができます。

書類選考なしで面接できることは、ニート向け就職エージェント選びのポイントになります。

⇒ 就職shopの就職支援サービス 詳細はこちら

第二新卒エージェントneo

正社員での就職・転職を希望する18歳~28歳のフリーターやニートにおすすめの就職エージェントが第二新卒エージェントneoです。

第二新卒エージェントneo、という就職エージェントですが名前を見るとニートはダメ?という気がしてしまいます。

しかし、第二新卒エージェントneoは職歴なし未経験者向けの求人も扱っていて、ニートの就職に対応しています。

カウンセリングに力をいれている就職エージェントです。

「やりたい仕事がない、でも就職しないといけない」と思っているニートの人も多いと思います。

そうした方でも、しっかり長めの時間でカウンセリングを行い、興味の持てる仕事、向いていそうな仕事などを探すサポートをしてくれます。

職歴なしニートからの就職にも、ぜひ第二新卒エージェントneoの利用を検討してみてください。

【会場】東京、大阪、名古屋、福岡

となります。

⇒ 第二新卒エージェントneoの就職支援サービス 詳細はこちら

-20代職歴なし仕事探し
-, ,

Copyright© 大学中退おすすめ就職サイト , 2020 All Rights Reserved.