未経験からプログラマーに転職

大学中退就職先

上京支援サービスおすすめ 東京の求人紹介サービス

投稿日:2021年6月10日 更新日:

上京支援サービスのおすすめ

転職を目指す男性
地元では全然やりたい仕事の求人が無くて就職は無理そう・・・東京で働きたい。上京支援サービスを利用すれば、東京の求人を紹介してもらえるんだよね?おすすめの上京支援サービスを知りたい。
地元で正社員の求人を探すよりも、上京して働きたい
という方も多いと思います。

東京都を中心として首都圏の求人数は、地方の求人と比較にならないくらい多いです。

その分だけ、未経験からでも正社員就職するチャンスがあるといえますよね。

実際、未経験者歓迎、職歴なしフリーター歓迎、といった求人も多く見られます。

この記事では東京の求人を中心に紹介してくれる、上京支援サービスをご紹介しています。

上京支援サービスといっても色々です。

それこそ身一つで上京して働くことができるサービスもありますし、交通費や宿泊費を負担してくれる上京支援サービスなどもあります。

遠方から東京で就職するための遠隔サポート、面接をすべてリモートで行ったり面接日を1日にまとめて調整してくれるような就職支援サービスなど様々あります。

希望に合った上京支援サービスを利用して、ぜひ東京での就職を成功させてください。

上京支援サービスとは

大学中退、就職を目指すには

上京支援サービス」とは、地方から上京して就職を希望する人のサポートをしてくれる就職支援サービスです。

地方から東京で就職先を探すのは、大変です。

今は求人サイトがたくさんありますから、地方にいながらにして東京の求人を見つけることはできます。

しかし中にはオンライン面接に対応していないところもあります。

選考が進んで面接を受けに行くにしても、1社ずつ上京して面接を受けて・・・としていたら、お金がいくらあっても足りません。

また、内定を貰い就職先が決まった場合には、

  • 引っ越しの手続き
  • 物件探し
  • 入社準備

などをしなくてはなりません。

上京支援サービスを利用した場合、利用するサービスによりますが、

  • ZOOMなどのオンライン面談
  • 東京の求人紹介
  • 仕事探しだけではなく住まい探しも支援
  • 上京して採用試験を受ける交通費を負担してくれる

といったようなサービスのことをいいます。

上京支援サービスを利用することで、東京で就職先を探すための費用を抑えることができます。

上京して就職をしたい方にとっては、多くのメリットがある就職支援サービスとなります。

ぜひ、上手く活用してみてください。

一人で就職活動をするよりも短期間に正社員としての就職先が決まりますし、上京する費用を抑えるなど経済的なメリットもあります。

おすすめ上京支援サービス

上京して就職したい方におすすめ、上京支援サービスをご紹介します。

就職のことを考えると、やはり東京は職種の選択肢も多く就職を目指しやすいです。

地方からの東京の就職をサポートしてくれる就職支援サービス

地方に住んでいても東京の求人を紹介してくれて、応募書類の添削や面接対策、オンライン面談、複数企業の面接日を1日、2日にまとめて効率化を図ってくれる就職支援サービスもあります。

次にご紹介する就職支援サービスは、18歳、19歳、20代の職歴なしフリーター・ニートの就職実績が非常に豊富です。

紹介してくれる求人も正社員求人のみ。
ブラック企業を除外して紹介してくれることもポイントです。

上京して正社員として就職、長く働ける企業を探したい方におすすめの就職支援サービスとなります。

それぞれ、上京支援も行っています。

地方から上京、東京の企業に就職を目指したい方もぜひ相談してみてください。

ハタラクティブ

  • 転職支援実績6万人を突破
  • 未経験歓迎の求人2,300件以上
  • 最短2週間で正社員就職

就職活動は長くやれば良い、というものではありません。

就活期間が長引くとモチベーションも落ちますし、最悪の場合就職活動をいったん辞めて、フリーターやニート生活に戻る可能性もあります。

短期集中で就職活動はした方が良いといえます。

ハタラクティブは社会人未経験、職歴なし若年層の就職支援実績が豊富な就職エージェントです。

ハタラクティブの対応地域は東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、福岡。

地方にお住まいの方でも、対応地域での就職を希望していれば利用可能です。

上京時の面接日程の調整などはアドバイザーが代行。

就職活動で面倒なことを大部分、代行してもらえるのもハタラクティブを利用するメリットです。

ハタラクティブは東京都、首都圏の求人が豊富です。

正社員就職して上京したい方は、ハタラクティブの利用も検討してみてください。

ハタラクティブを利用する方の多くは、気軽に相談から始めている方も多いですよ。

⇒ ハタラクティブ

キャリアスタート

キャリアスタートは20代を中心として、35歳までのニート、フリーターといった方の就職支援を行っています。

地方から上京しても安心して働くことができるように、寮や引越し、住居や生活のことまで相談できる転居サポートもあります。

キャリアスタート住宅について

寮や住宅補助がある求人のご案内、初期費用がかからない住居、
東京で必要な生活費の相談まで。

東京の求人紹介、住まいのサポート。

キャリアスタートでは上京して働きたい方を応援する仕組みが整っています。

面接対策にも定評があり、内定率は80以上。
定着率も90%以上と高いことから、長く働きやすい会社を探すことができます。

⇒ キャリアスタート

ジェイック

就職支援のJAIC(ジェイック)

34歳までのフリーター、ニートの方が利用して正社員就職を目指せ宇ジェイックでは、地方から上京して働きたい方向けに上京支援制度もあります。

東京で就職を希望しており、東京までに片道2時間以上かかる方が対象となります。

ジェイックが紹介してくれるシェアハウスを利用して、就職支援講座に参加をして、集団面接会、個別面接に進む流れです。

全体の就職活動期間としては、2~3週間ほどになります。

シェアハウスからジェイックへ通う交通費、滞在中の食費、洗濯代などの生活費などは必要になります。

東京で就職するための費用を安く抑えることは可能ですから、上京して就職を希望する方は、ジェイックの上京支援も検討してみるといいかもしれません。

内定率は非常に高い就職支援サービスです。

⇒ ジェイック

TokyoDive

TokyoDiveも上京支援サービスです。

ただし、正社員としてずっと働く続けることを前提としている方向けではなく、上京して働くことを体験したい方向けです。

「90日上京体験」

90日から始める上京体験【トーキョー90Days】が人気です。

就職に成功して上京しても、東京での生活が合わなくて辞めて地元に帰る人も中にはいます。

あらかじめ、東京で働きながらの生活を体験したい方には、向いている上京支援サービスといえます。

基本的にはTokyoDiveが扱っている求人は派遣が中心です。

正社員として長く働ける就職先をお探しになりたい方は、

⇒ ハタラクティブ

などを利用されるのがおすすめです。

キミノミライ(東京みらいクルー)

キミノミライは若者向けの就職支援サービスを提供しています。

上京支援サービスである「東京みらいクルー」「東京みらいクルーアカデミー」など、就職支援に特化しています。

東京みらいクルーについて特徴を説明すると、「仕事」と「住まい」を同時にサポートしてくれる上京支援サービスです。

20歳から29歳までを対象として、正社員や契約社員の求人を紹介してもらうことができます。

契約社員から正社員登用を目指せる企業への応募が不安な方は、正社員登用率について質問してみると良いと思います。

注意点としては、住まいのサポートも行ってくれますが、引っ越しや住宅費用はすべて自己負担となる点です。

東京で働いて、キャリアをスタートしたい方向けの上京支援サービスといえます。

⇒ キミノミライ

エンジニア就職の上京支援サービス

上京支援サービスをのあるエンジニアスクールもあります。

プログラミングを学び、ITエンジニアとして東京で正社員就職を目指す方も多いと思います。

そうした方におすすめのエンジニア就職の上京支援サービスをご紹介します。

TechAcademy [テックアカデミー]12週間でエンジニア転職保証コース

有料ですが、東京でエンジニアとして働きたいなら転職保証付き、TechAcademy [テックアカデミー]12週間でエンジニア転職保証コースはおすすめです。

12週間でプログラミング未経験から東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。

現役エンジニアのパーソナルメンターが毎日の学習をサポート。週に2回のマンツーマンメンタリング、毎日のチャットでサポート。

面談を実施しても内定が出ない場合、受講料を全額返金

といった保証付きであることもポイントです。
テックアカデミー公式サイトに保証条件が掲載されています。事前にご確認ください)

無料体験もあります。
⇒ TechAcademy 無料体験

地方に住んでいる方でも企業との一次面接は基本的にオンライン面接なので、安心です。

キャリアカウンセリング、メンターとのやり取りもオンラインで全て実施となります。

地方から東京へエンジニア就職を目指す方には、実績豊富なテックアカデミーはおすすめです。

⇒ TechAcademy [テックアカデミー]エンジニア転職保証コース

ネットビジョンアカデミー

上京してネットワークエンジニアとして就職を目指したい方におすすめが、ネットビジョンアカデミーです。

ITエンジニアとして働く際、どういった職種を目指すかも重要です。

ネットビジョンアカデミーはITエンジニアの中でも未経験から就職を目指しやすいネットワークエンジニアに特化して就職支援、上京支援サービスを提供しています。

ネットビジョンアカデミーを利用してネットワークエンジニアを目指す場合、東京・西新宿で研修を受けることになります。
(今の状況下に合わせ、オンライン授業対応もあります)

この研修期間中、就職活動中の最大3ヶ月間シェアハウスを賃貸無料で利用することができます。

利用可能な年齢は、18歳-31歳まで。

ネットビジョンアカデミーが用意するシェアハウスを利用すれば、敷金・礼金・仲介手数料が無料。
保証人も不要。

約4万円の初期費用で利用することが出来ます。

上京するための費用を抑えながら、約2カ月で就職を目指すことになります。

詳しくは、ネットビジョンアカデミー公式サイトをご覧ください。

⇒ 上京するならネットビジョンアカデミー(NVA)

上京費用ってどれくらいかかる?

上京するために必要な費用って、どれくらいなんでしょうか。

一般的には上京するために50万円以上はかかる、と言われています。

大きく、以下の3つに出費を分けることができます。

  • 賃貸契約の初期費用として、家賃の約5か月分
  • 引っ越し費用として、4万円~10万円
  • 家具・家電を揃える費用として、10万円~20万円

どれくらの家賃で部屋を借りるかによって、上京費用も大きく変わってきます。

格安家賃の部屋を借りて賃料を抑えることもできますが、あまり狭い、訳ありだと住んでいてキツイかもしれません。

都内も地域によって家賃相場が変わってきますので、あらかじめ相場を調べておくことが大切です。

駅から少し遠い賃貸を選ぶ、といったことでも家賃が下がってきますから検討されるといいかもしれません。

後は地元から東京へ行く際の交通費も必要です。

飛行機で移動する方は、LCC(格安航空会社)、格安航空券の利用も考えてみてください。

東京のエンジニア求人を探したい方向け上京支援

将来性のある職種を選びたい、といった場合におすすめするのはITエンジニアです。

人手不足の状況は今後も解消される見込みはなく、むしろさらに人手不足が深刻になるといわれています。

今の状況下で未経験者を採用して育てる、といった余裕が多くの企業ではなくなってきたため、以前ほどフリーター、ニートから就職を目指しやすくはありません。

しかし、まだまだ就職を目指しやすい職種であることは間違いありません。

大学中退後の就職先としてもおすすめです。

プログラミングスクールやエンジニアスクールで学び、就職を目指す方法を記事中でもご紹介しました。

ただし、有料のスクールが多いため学費が厳しい・・・という方も多いかもしれません。

そうした場合には就職支援サービスを利用して、未経験OKのエンジニア求人を紹介してもらう方法があります。

などはプログラミング関連、エンジニア求人を比較的多く扱っている就職支援サービスです。

地方から東京で就職を希望する方向けに求人紹介も行ってくれます。

東京で働きたい場合は、上京支援サービスを上手く活用しよう!

上京支援サービスをご紹介しました。

ご紹介した上京支援サービスによって、シェアハウスを利用できたり、社宅あり求人を紹介してもらったりと、様々な内容となっています。

必要とするサービスを提供している上京支援サービスを選んでみてください。

上手く利用することで、上京して就職するための費用をかなり安く抑えることができます。

求人数はやはり東京はダントツに多いです。

職種の選択肢も広いですから、地元ではやりたい仕事が見つからない・・・といった方も、東京なら就職を目指すことができる可能性が高いです。

情報収集はぜひ積極的に行ってみてください。

上京支援制度とは

上京支援制度はそれぞれの上京支援サービスによって内容は異なります。

就職を考えたとき、東京は職業の選択肢がとても多いですし、社会人未経験から正社員となる場合の待遇も地方より良いことが多いですよね。

それになにより、東京での生活に憧れている方も多いのではないでしょうか。

上京支援制度を上手く活用することで、企業との面接日を1日、2日に集約して効率良く選考を進められたり、東京都の往復交通費を支給してもらえるケースもあります。

就職後は住むところを紹介してくれたり、社宅あり求人の紹介をしてもらい家賃を抑える、といったことも可能です。

どういった求人を多く紹介してもらえるかも、利用する上京支援サービスによります。

今はこの状況下で、面接まで全てリモートで行っている就職支援サービスもすくなくありません。

実際に働くために、上京して住む場所を支援してくれる上京支援サービスはとても便利だと思います。

上京支援サービス 正社員の就職を目指せるのは?

上京して働きたい

状況支援サービスを利用して、正社員として就職したい

派遣や契約社員ではなく、正社員になって東京で働きたい。

そうした方も多いでしょう。

短期間、お試しとして東京で働きながら生活する、といった状況支援サービスもありますので、事前に支援内容をしっかり確認してから利用することが大切です。

正社員として安定した雇用で長く働くつもりだったのに、派遣社員での仕事だった・・・となっては困ってしまいます。

上京支援サービスの中で、正社員求人の取り扱いとなるのは、

  • ハタラクティブ
  • キャリアスタート
  • ジェイック

などです。

上京して就職するために就職サポートをしてもらうことができます。

就職先を決めてから上京することができるメリットは大きいです。

キャリアスタートは社員寮や住宅補助がある求人を紹介してくれたり、初期費用がかからない住居探しのサポート。

また、生活費の相談など就職だけでなく不安な状況までフルサポートしてもらえます。

⇒ 地方からの東京の就職をサポートしてくれる就職支援サービス

で詳しくご紹介しています。

上京支援サービスおすすめ、まとめ

上京する際に、条件はありますが転居費用が無料となるところもあります。

住まい探しのサポートがある上京支援サービスもあります。

大学中退後、フリーター、ニートから就職を考えたとき、地元ではなくて東京で就職をしたい、という場合にはご紹介した上京支援サービスはとても便利なものです。

地方にいながらにして、東京の求人を紹介してもらうことができますし、交通費などを負担してもらえたり、一時面接はオンライン面談を行ってもらえたりなど、地方でも不利なく就職活動をすることができます。

一度は上京して働いてみたい、という方も多いのではと思います。

⇒ おすすめ上京支援サービス

をぜひ活用してみてください。

-大学中退就職先
-

Copyright© 大学中退おすすめ就職サイト , 2021 All Rights Reserved.