大学中退者向け 優良企業の探し方

大学中退就職先

大学中退者向け BtoB優良企業、ホワイト企業の探し方

更新日:

大学中退者がBtoBの優良企業、ホワイト企業へ就職するには

大学中退したらまともな会社に就職するのは無理?と思っていませんか?求人サイトで企業を探してみても応募条件は大卒以上が多い・・・
できれば優良企業、ホワイト企業へ就職したいけれど・・・無理?

大学中退フリーターやニートになると、就職活動は確かに難しくはなってしまいます。
しかし就職活動の際、求人を探すための情報源をしっかりと選ぶことで中小企業の中でもライフワークバランスが取りやすい働き方が出来る企業であったり、残業無しなど働きやすい職場を見つけられる可能性があります。

大学中退者向け正社員求人を探すための就職サイトについてもご紹介しています。

大学中退、優良企業へ就職したいならBtoB企業もオススメ!

大学中退からホワイト企業へ就職
大学中退後、就職先を探す段階で良い企業が見つからない・・・どんな就職先を選んだら良いのだろう?と迷って就活が進まない時、オススメなのがBtoB企業です。

BtoB企業についてあまり詳しく聞いたことがない、という方も多いと思いますが、BtoB企業には優良企業が多いのですね。

大学中退後、どんな会社へ応募したら良いか迷ってしまって・・・良い求人が見つけられない、といった方はもちろん、優良企業へ就職したいという方もぜひ参考にしてみていただければと思います。

BtoB企業とは

BtoB企業の正社員求人を探す前に、BtoB企業についてしっかり理解しておく必要があります。

知識があまり無い状況で求人サイトを利用していると、間違って就活を進めてしまう可能性があります。

BtoB企業とは企業間取引を行っている企業のことです。
顧客が企業、ということになります。

例えば、

  • 病院に注射針などディスポ製品を売る企業
  • 電機メーカーに半導体部品を売る企業
  • カー用品店にタイヤを売る企業

など企業や医療法人などが取引相手となる企業が、BtoB企業となります。

BtoB、BtoCの違い

BtoBとは、企業間取引のことになります。

対してBtoCとは企業と消費者との取引のことを指します。

アパレルショップが私たち一般消費者に服などを販売する場合や、飲食店、書店、小売店などはBtoC企業となります。

一般消費者向けの商品を開発・販売を行う企業がBtoC企業ということになります。

BtoB企業へ就職するメリット

あまり一般的に知名度が高くは無いBtoB企業が多く、企業名を聞いても事業内容などがピンと来ない企業も多いと思います。

しかし、BtoB企業へ就職するメリットはいろいろとあります。

優良企業への就職を希望する場合には、ぜひBtoB企業を中心に探してみては、というくらいメリットがあると言っても良いと思います。

  • 企業相手の取引のため、売上げが安定している優良企業が多い
  • 特定市場で業界No1、といった商品を持っていることが多く、社会貢献度の高い仕事になることも
  • 一般的に知名度が低いBtoB企業が多いため、求人倍率が低めのことが多い(知名度の高いBtoC企業よりも採用されやすいケースが多い)
  • 海外企業との取引をしているBtoB企業も多く、活躍する規模が広い企業も多い

BtoB企業で働くデメリット

BtoB企業で働く際のデメリットとして挙げられるものとして、以下のようなものがあります。

  • 企業間取引の金額が大きいため、1社失注すると売上減少の影響が大きい
  • 一般的な知名度が低いため、知り合いに働いている企業名を言っても分かってもらえない事が多い
  • 海外企業との取引がある場合、英語力などが必要になること
  • 知名度が低いため、求人が探しにくい

などが挙げられます。

就職する上での大きなデメリットとなると、やはり売上げ構成比でしょうか。

取引先が分散されている場合には、1社失注してもダウンする売上げはそこまで大きくはないと思いますが、1社の取引先で7割以上といったような大きな売上げ規模になっている場合には、こわさはありますね。

規模の大きなBtoB企業であればそうしたリスクは抑えられていると思いますが、中小企業の場合には特定企業への売上げに大きく依存しているケースは多いので、事前に出来る限り興味を持ったBtoB企業の情報を集めて分析されることをオススメします。

BtoB企業の探し方

優良企業かどうかを見極める前に、BtoB企業をピックアップしてリスト化することが必要です。
その際、同時進行で中途採用が行われているかどうかもチェックされると良いでしょう。

今だとgoogleなど検索エンジンで「○○(企業名) 求人」といった調べ方をすれば、求人募集が行われている場合などに高確率で求人サイトの募集ページなどがヒットします。

また大手求人サイト、リクナビなどを活用してBtoB企業名で調べてみても良いと思います。

BtoB企業の探し方ですが、次のような方法があります。

会社四季報を使って探す

大手企業でも未経験者歓迎の求人を求人サイトなどに掲載していることがあります。

会社四季報の載っている企業の場合には多くの情報が開示されていますから、その中でも優良企業かどうかを見極めることが出来る情報を参考にしてみてください。

  • 3年後離職率
  • 有休消化年平均
  • 平均年収
  • 休暇に関する項目

BtoBメーカーの隠れ優良企業まとめを参考にする

インターネットでは色々な情報を探すことが出来ますが、

「BtoBメーカーの隠れ優良企業まとめ」

といった情報を掲載しているWEBサイト、ブログも多いです。

ただし注意点としては、その多くは新卒就活向けの情報ということです。

未経験OKの中途採用があるかどうかは、別途調べる必要があります。
BtoB企業名の参考にはなりますので、情報収集には活用をオススメします。

リクナビ、マイナビを利用して調べる

求人サイトでBtoBと調べる事で情報を得ることが出来ます。

その際、未経験OK、中途採用が行われている場合には応募することも可能です。

大手メーカーの取引先を調べてみる

BtoB企業で安定した取引を行っている企業は、大手メーカー、大企業と取引をしていることが多いです。

公式サイトで主要な取引先が掲載されていることが多いため、情報収集に活用することも出来ます。

ホワイト企業とは、特徴について

働くなら待遇が良く安心して働きやすいホワイト企業が良い、という方は多いと思います。

プライベートも無いような長時間残業が常態的にある職場では働きたくない、確かにそう思います。

しかしホワイト企業といってもいまいちピンとこない、という方向けにホワイト企業によく見られる特徴についてまとめています。

残業時間が少ない

ホワイト企業は労働時間を適切に管理し、残業時間が少なくなるように考慮されていることが多いです。

ブラック企業というと長時間労働、休日出勤といったネガティブなイメージをされる方が多いと思いますが、ホワイト企業はその逆のイメージでしょう。

残業をしないために職場環境を改善したり、ノー残業デーを設けたりといったように出来るだけ定時に帰ることを目標の一つにしています。

ただしそれは一般社員であって管理職は負担が増え、残業が多くなっている・・・といったケースもあるようです。

離職率の低さ

ホワイト企業は働きやすい環境にあるため、離職率が低く、社員の勤続年数が長くなる傾向にあります。
勤続年数、離職率は上場企業であれば会社四季報を参考にすることが出来ます。

ただ、裏を返すと離職率が低く定着率が良い企業は欠員補充が少ないということにもなり、中途採用は即戦力が多く未経験者の就職などは難しいケースが多いといえます。

福利厚生が充実している

ホワイト企業は社員が働きやすいような環境を整えることに力を入れています。

そのため住宅手当や家族手当、他、企業独自の福利厚生を定めている場合も多いですね。

手当が厚く社員食堂などもあると、手元に多くのお金を残すことが出来ます。

それも従業員の満足度を上げる要因になっていると言えます。

休日がしっかり取れる

ホワイト企業は普段の労働時間もしっかり管理していますが、休日に関してもしっかり取得することを奨励しています。

完全週休2日制、祝祭日も休める働き方です。
有給休暇の消化率も高い企業が多いといえます。

リフレッシュ休暇なども設定されている場合もあり、長期休暇も発生しやすくなっています。

平均年収が高め

ホワイト企業に多く見られるのが従業員の平均年収が高いことです。
業務効率化を進め、本来の勤務時間でしっかり稼ぐ仕組みを構築している。
そうした企業が多いことも特徴の一つです。

業績が安定しているからこそ、福利厚生も充実させられますし従業員の平均年収も高くできるということになります。

BtoB企業の特徴にもありましたが、売上げが安定している企業が多いといえます。

大学中退者向け求人を見つけるには

BtoB企業、ホワイト企業といっても様々な企業があります。

規模の大きなBtoB企業もあれば、中小企業の中でも規模の小さな所もあります。
募集職種で考えると、多いのはやはり営業職でしょうか。

高卒以上可、未経験者OKといった条件で探す場合には、決して多くはありませんが求人募集を見つけられる事もあります。

優良企業への就職を目指す際には、複数の求人情報源を利用して情報収集をされることをオススメします。

⇒ 大学中退向け求人が豊富、おすすめ就職支援・求人サイト

などを活用して探す方法もオススメです。

求人票以上に詳しい情報を得ることができますので、離職率や有休消化率、年間休日などの情報も確認しやすいです。

大学中退後の就職活動の選択肢を広げるという意味でも、こうした就職支援サイトの活用はオススメです。

-大学中退就職先
-,

Copyright© 大学中退おすすめ求人サイト , 2019 All Rights Reserved.