30代職歴なし、そろそろ正社員就職したい

30代の就職

30代職歴なし 大学中退フリーター

投稿日:

職歴なし 30代 大学中退フリーターが就職するには

大学中退後、フリーターとして稼いで生活をしてきたけれど30歳を機に正社員として就職したい!と考えている方も多いのではと思います。

大学を中退した後、やりたい仕事も特に無いし、アルバイトをしながら「やりたい仕事」を探していたけれど・・・今まで特にやりたい仕事は結局見つからなかった。
といった方も多いのではないでしょうか。

改めて30歳になり将来のことを考えて正社員になろうと思った。
でも、自力での就職活動は自信が無い・・・。

そこで利用をおすすめしたいのが就職支援サイトです。
しかし多くの就職支援サイトは29歳までが対象年齢です。
30歳を超えていると利用することは出来ません。

そうした多くが29歳までの就職支援が多い中、30代前半まで利用が可能な就職支援サイトがあります。

今回は、そうした30代前半も利用可能な就職支援サイトをご紹介しています。

30代職歴なし 大学中退フリーターの就職は厳しい

内定がもらえず悩む大学中退者
今までずっとフリーター、または時々ニート生活といった方もいるかもしれません。

気がつけば大学中退した後、働いた経験といえばアルバイトのみ。

大学中退、職歴なし、社会人未経験の30代。

「正社員として就職したいけれど、今から就職活動をして正社員に就職できるのだろうか・・・?」

と少し自信が無い方も多いのではと思います。

やっぱり正社員就職したい!

私は29歳の時にフリーターを脱出し正社員就職しましたが、29歳の時でさえとても自信が無く、このまま就職が決まらずにずっとフリーターだったら将来詰むよな・・・と不安が大きかったです。

バイト先に35歳のフリーターという人がいて、就職はもう諦めた、といつも言っていたからです。

大丈夫、バイトでも生活できるし、というのが口癖みたいになっていました。

実際、自力での就職活動で10社以上いきなり連続で書類選考で落ち、面接も受けられなかった時は「フリーター歴が長いから、やっぱり就職は無理か」と大きく気持ちが落ち込んだものでした。

結局、自分で就職活動をしても全然良い結果(内定)が出なかったために、就職支援サイトを利用してギリギリ20代でフリーター生活を脱出することが出来ました。

その時、エージェントの方から言われたのが、

30代になるともっと求人が減るので、ギリギリ20代の今本当に頑張った方が良いよ

といったことでした。

しかし人手不足が深刻なためか、今は30代前半くらいまでなら利用可能な就職支援が増えてきています。

30歳を越えても利用出来る就職支援サービス

基本は20代ですが、求人があれば30歳を超えている方でも応募可能なこともあり、といった就職支援サイトも多いですよね。

DYM就職などは35歳まで就職支援サービスが利用出来ます。

就職shop年齢制限なしです。

といっても基本的には20代向けの求人が多いようで、就職実績のほとんどが20代の求職者です。

しかし就職shopの公式サイトには30歳の方の就職体験談も掲載されていますから30歳以上も可能性はあるといえます。

もちろん、30代の方の就職活動でも1歳でも若い方が有利なのは間違いありません。

30代 職歴なしからの就職は求人が選び放題では無い

求人サイトで未経験歓迎求人を探す
大学中退、30代職歴なし。

働いた経験と言えばアルバイトのみ。
派遣社員でも働いた経験がある方も多いかもしれません。

アルバイトよりも派遣の方が時給は良いですから、生活はしやすくなりますよね。

しかし、アルバイトも派遣も職歴として見なされないことが多いため、未経験OKの正社員求人を中心に探し、応募をすることになります。

30代になると就活が苦戦する大きな理由は、この「未経験OKの正社員求人」が激減してしまうためです。

そのため見つかる求人もかなり限定された職種になってくる、ということには注意が必要です。

この仕事もいやだ、こっちの仕事もきつそうだからしたくない・・・では就職するのは難しいでしょう。

特に35歳以上は何かしらスキルや資格があったとしても就職は非常に難しい、と言われます。

就職に関して20代とは全く状況が違う、ということを理解してから就職活動に取り組むことが重要になります。

見つかる30代OKの求人の中から、興味を持てる仕事、働きやすそうな会社、地元の中小優良企業を探す、といったことが大切です。

30代 職歴なしから就職する方法

30代、職歴なし社会人未経験から正社員として就職するための方法がいくつかあります。

就職しやすいと思う方法を選んで正社員を目指すことが出来ますが、30代ということで時間的な余裕があまり無いことも考えて、就活の仕方を選ぶこともお考えになってみてください。

当然ですが、30歳と35歳、39歳の方の就職活動の厳しさは変わってきます。

本当に1歳でも早い時期に正社員を目指すことが重要になるといえます。

求人サイトを利用して30代職歴なしでも応募可能な求人を探す

求人サイトを利用して、

30代、社会人未経験歓迎、未経験者歓迎

といった条件で求人を探すことも出来ます。

例えば、求人サイトの鉄板サイトといえばリクナビNEXTですが、リクナビNEXTでは「30代、社会人未経験歓迎、未経験者歓迎」も多数探すことが出来ます。

リクナビNEXT 30代、社会人未経験歓迎、未経験者歓迎

仕事、職種はざっとみたところでは、

  • 営業
  • 販売
  • 製造・工場
  • 生活支援
  • 設備工事
  • 施行管理

などが多めです。

東京の求人がやはり多いですが、各地方での主要都市も多数30代でも応募可能な求人は見つかります。

⇒ リクナビNEXT【未経験求人も多数掲載!】

営業職などは特に人手不足ですから30代でも未経験者歓迎の求人が多く見つかります。

正社員登用ありのアルバイトをする

アルバイトの中には、

「正社員登用あり」

で求人を掲載しているところも増えましたよね。

空前の人手不足から、アルバイトでも見所のある人材は正社員として採用したい、といった企業が増えているからなのではと思います。

一昔前だと、正社員登用ありと言いつつ給与も抑えられて使い勝手の良いフリーターとして正社員になれないケースもよく聞いたものでしたが、最近は本当に人手不足のため頑張り次第では正社員として採用されると考えて良いのではないでしょうか。

ただし、時間がかかります。

また確実に正社員登用される保証もありませんし、もしかすると人集めのための方便といった可能性もあることには注意は必要でしょう。

応募時には今まで正社員登用された人が本当にいるかどうか、どれくらいの時期で正社員登用の試験などが受けられるのかといった確認をすることが重要です。

30代 職歴なしから正社員になるための就職支援を利用する

大学中退者の就活、就職サイト選び
就職支援サービスを利用する方法が最も確実といえるでしょう。

より高い成功率で就職活動をしたい場合には、サポートを受けながら就活が出来る就職支援サービスの活用がおすすめです。

職歴なし、30代の就職活動では求人は選び放題ではなく、どうしても狭くなります。

そうした就活で重要なのは、企業の詳しい情報を得て、

「働きやすい会社、自分に合った仕事」

を探すことになります。

30を過ぎて初めての就職、仕事があわなくて早期退職・・・ということになると、再就職先探しは本当に厳しいです。

30代 職歴なしから正社員就職を目指すには、就職支援サービスの活用が成功率が高いのでオススメです。

下記の記事中で30代の方でも利用出来る就職支援サービスをご紹介していますので、ご覧になってみてください。

30代 大学中退フリーターの就職 関連記事

30代フリーター就職支援

30代 フリーターが正社員になるための就職支援サービスをご紹介しています。30代は正社員を目指せるギリギリの年代といって良いでしょう。

-30代の就職
-,

Copyright© 大学中退おすすめ就職サイト , 2019 All Rights Reserved.