大学中退して就職を目指す面接

大学中退は就職できない?

大学中退で派遣社員はおすすめ?紹介予定派遣で正社員になれる?

投稿日:2022年3月14日 更新日:

大学中退で派遣社員はおすすめ?

ニート男性
大学中退、その後の進路として派遣社員を考えているんだけど・・・できれば紹介予定派遣で正社員になれたら良いなって。でもそんなにうまく正社員になれるかな?
大学中退した後、派遣社員として働こうかな・・・とお考えになっている方も多いと思います。

大学中退で派遣社員はおすすめ?

大学中退してすぐに働こうと思った場合、正社員を目指して就職活動をするか、フリーターになるか、もしくは派遣会社に登録をして派遣社員として働く、といった方法が代表的なものとなります。

未経験から派遣先を見つけるには、求人数が多い派遣会社に登録することが重要です。

どの派遣会社に登録するのが良いのだろう?
という方にオススメの派遣会社をご紹介しています。

また、大学中退後の進路について正社員就職を目指したい気持ちもあり、派遣会社に登録する前に迷いがあって、という方もいるかもしれません。

派遣社員として働く場合、非正規雇用です。
しかし派遣のメリットとしてプライベートの時間を確保しやすい、様々な派遣先で働くことが出来る、嫌な派遣先なら契約を更新しなくて良い、といったメリットもあります。

大学中退後の働き方として、派遣を選ぼうとしている方にオススメの派遣会社、正社員就職も考えたい方向けに就職エージェントについてもご紹介をしています。

大学中退者の進路として派遣社員はあり?

事務職の派遣

大学中退者の進路として、新卒カードは使えませんし、タイミングとしては中途採用を狙うことになります。

大学中退だからといって就職できないことはありません。

今は大卒新卒で大企業に就職したとしても、定年まで安泰という時代でもありませんし、ずっと勤め上げようと思っている方も少ないのではないでしょうか。

それを考えると、焦って正社員にならなくても良いようにも思います。

自分に合った働き方を考えたいから、とフリーターになったり、中には気力が落ちてしまってニートになってしまう方もいます。

大学中退した後、何もせずにニート生活を続けるのであれば、派遣社員として働く方が仕事の経験も積めますし、アルバイトよりは職歴として評価してくれる企業は多いです。

紹介予定派遣で正社員になることを狙うことも可能です。

大学中退者の進路として、派遣社員という働き方はありと言えます。

未経験で派遣社員として働くなら若い方が仕事を見つけやすい

派遣社員として事務の仕事で働く

ただ、大学中退した後、派遣社員として働くのであれば、長い年数を空けない方が良いです。

派遣社員として働く場合、未経験で派遣先を見つけたい場合には、年齢が若い方が有利です。

特に女性に人気の事務職は、未経験の場合には若い人材が採用されやすい、という傾向があります。

他の職種に関しても、30歳を超えてから未経験で働きたいと思っても、派遣先が決まらない可能性があります。

派遣会社に登録をしても、派遣先が決まって就業しなければ給料を貰うことはできません。

派遣も年齢が上がるにつれて経験を求められるようになりますから、働くなら早く、というのは覚えておく必要があります。

あとは複数の派遣会社に登録をすることがポイントです。

1つの派遣会社だけだと仕事が決まらない期間が発生したら困る方も多いと思います。

2つ、3つと派遣会社に登録をしておくことで、派遣先を多く紹介してらも得るため仕事が決まりやすくなります。

大学中退後、派遣社員で働くためのおすすめ派遣会社

派遣社員として働くなら、おすすめの派遣会社

大学中退後にどの派遣会社に登録をして仕事探しをしよう、という場合、おすすめは大手の派遣会社です。

大手派遣会社ほど福利厚生もしっかりしていますし、派遣スタッフの教育制度も整っているからです。

派遣として働く場合も、スキルアップすることはとても重要です。

テンプスタッフ

大手派遣会社として知名度も高いテンプスタッフです。
未経験OKの仕事も多く取り扱いがあります。

  • 一般事務
  • 営業事務
  • データ入力
  • 販売

など様々な職種で派遣先を探すことができます。
大手ならではといえるでしょう。

紹介予定派遣の求人も多いので、将来的に正社員を目指したい方にもおすすめの派遣会社です。

女性が働きやすい派遣会社として評価も高いです。

高時給の求人も多く、福利厚生も充実。
派遣でも月収30万円を得られる仕事もあります。

業界でもトップクラスに働きやすい派遣会社として人気となっています。

併用する方も多いですが、多くの方がテンプスタッフに登録されています。

詳しくはテンプスタッフ公式サイトにて詳細をご確認ください。

⇒ テンプスタッフ 詳細はこちら

アデコ

大手企業の派遣求人も多数、取り扱っているのがアデコです。

高給与など好条件の求人も多く、北海道から沖縄まで全国の派遣求人を探すことが可能です。

紹介予定派遣の働き方も可能です。
いずれは経験を積んで、正社員を目指したい方はキャリアについて相談してみてはいかがでしょうか。

人材紹介も対応しています。

アデコは個人のキャリア開発に強みがあることも特徴です。

サポートの質の高さも口コミで高評価を得ています。

⇒ アデコで派遣のお仕事探しを相談してみる

大学中退後、派遣社員の後のキャリア

大学中退後に派遣社員となった場合、その後のキャリアについても考えていく必要があります。

そうしなければ、いつまで経っても派遣社員という可能性があります。

30代、40代になっても派遣社員として働くことは可能ですが、次第に紹介される派遣先は少なくなってきますし、スキルや経験が求められるようになってきます。

紹介予定派遣も40代になると、難しくなってくるでしょう。

派遣社員の後、正社員として転職を目指す場合には離職期間が問題になります。

派遣社員として働く場合であっても、空白期間をあまり長く空けないことが重要です。

正社員になるために転職活動をするにしても、派遣社員として働きながらの方が収入が安定して得られていますので、精神的に追い詰められなくて良いです。

派遣として働く場合、残業は基本的にありませんし有給休暇を取得することも可能です。

面接日は仕事を上手く調整することもできるでしょう。

もしくは派遣の契約満了を迎えた後、2ヵ月など集中して転職活動、もし仕事が決まらない場合にはまた派遣として働き始めたり、紹介予定派遣を利用して正社員になることを検討してみても良いかもしれません。

派遣社員から正社員にはなりにくい

就職が決まらない女性フリーター

派遣社員から正社員になるのは、実は意外と難しい、ということはご存じでしょうか?

採用枠自体が少ないですし(正社員を登用したいなら派遣社員は入れません)、もし正社員登用を考えているのであれば、選考基準も厳しいものになります。

正社員を採用するのと同じ基準で先行されますから、派遣社員としての仕事ぶり、積極性などをシビアに見られます。

もしあなたが今34歳以下であれば、正社員として就職活動を始めることをおすすめします。

34歳、35歳ならまだ利用して正社員就職を目指せる就職エージェントもあります。

例えば、

DYM就職

35歳まで正社員として働きたい方が利用できる就職エージェントです。
利用者満足度も90%と高く、多くの方が2週間前後と短期間で就職先を決めています。

利用可能なエリアも広いことも特徴です。

無料で利用できますから、まずは登録してどういった求人の紹介が得られるか、確認してみるのもおすすめです。

派遣社員として働きながら、正社員になれるチャンスを待つのは、時間だけが過ぎてしまう可能性が高いです。

正社員就職を狙える年齢であれば、就活に取り組んだ方が内定を貰える可能性は十分にあります。

紹介予定派遣で正社員になれる?

派遣会社に登録を考えている方の中には、紹介予定派遣を利用して正社員を狙っている方も多いかもしれません。

最初から紹介予定派遣で派遣先に入る場合であっても、確実に正社員登用される保証はありません。

過度に期待しないほうがよいでしょう。

最初から働きぶりを見て、正社員にすることを検討している、といった場合には別ですが、なかなかタイミング次第の面も大きいのが紹介予定派遣です。

働きぶりも見られますし、人柄、コミュニケーション能力もシビアに見られます。

半年働いて判断されるケースが多いですが、そこで正社員になれないとしたら、また違う紹介予定派遣の求人を探す必要がありますし、また新たな派遣先で半年働いて合否を待つことになります。

20代で若いのであれば、1年待ってもまだ年齢的に就職しやすいかもしれません。

しかし、30代後半になっていた場合、時間が過ぎることは正社員として就職しやすい年齢を逃すことにもつながっていきます。

転職しやすい年齢も刻々と過ぎていきます。

また紹介予定派遣は企業名で選べない、というデメリットもあります。

会社名は非公開で条件だけを見て決めるケースもある、ということです。
派遣社員として入社してみて、あまりこの会社では正社員になりたくないかも・・・と思ってしまう可能性もあります。

紹介予定派遣はそもそも求人数自体も少ない、というデメリットもあります。

派遣会社に登録をして、良い条件で紹介予定派遣があったら応募を検討してみるのは良いと思います。

テンプスタッフ

などは大手派遣会社だけあり、紹介予定派遣の求人も多く取り扱っています。

こうした派遣会社に登録をして求人情報を得るのがおすすめです。

正社員を考えているなら派遣社員ではなく、就職活動が近道

いずれは正社員として働こうと思っている、とお考えであれば、就職を狙える年齢の方は就職活動をするのが近道といえます。

非正規雇用から正規雇用になるのは、思っている以上に難しいのです。

非正規雇用を抜け出せずに30代後半、40代になり・・・といった方の事例もあります。

少子高齢化の流れもあり、今は35歳くらいまでは職歴なし、社会人未経験の方が正社員就職を目指しやすい状況になっています。

正社員と派遣社員の生涯賃金の差は1億円ほどあると言われています。

正社員として働くことを考えているのであれば、まずはキャリアをスタートすることが大切です。

大学中退後に大企業に就職したい、といった希望はなかなか叶えるのが難しいのですが、経験を積んで将来的に大企業に転職したり、関連会社に転職したりといったことは可能です。

正社員として職歴を積み重ねることで、色々な選択肢を持つことが出来ます。

大学中退後に正社員就職を目指せる就職支援サイト

大学中退後に正社員として就職を目指したい時に利用できる、おすすめの就職支援サイトを

⇒ 大学中退おすすめ就職サイト

でご紹介しています。

主に20代向けの就職支援サイトもありますが、記事中でご紹介したように35歳まで利用OKのDYM就職、39歳まで利用できるジェイックなどもご紹介をしています。

大学中退後に正社員を目指すのであれば、早めに就活をする方が有利です。

派遣社員になる目的があるのでしたら良いと思います。

しかし、なんとなく就職活動が面倒だから、自信が無いから・・・派遣社員なら仕事に就きやすそうだから、といった理由で派遣を選んでいるのであれば、就職活動をすることをお考えになってみてください。

就職しやすい年齢を逃すことのないように、将来のキャリアプランをしっかりと考えてみることも大切だと思います。

大学中退女性の就職 関連記事

大学中退した女性の就職、おすすめ職種とは

大学中退女性の就職が内定率の高い就活をする方法、また大学中退しても就職を目指しやすい(正社員求人が比較的多い)、女性におすすめ職種についてご紹介しています。

大学中退後の就職活動に役立つ就職サイト

大学中退後の就活、やり方に迷っていませんか?未経験OKの求人に応募しているのに書類選考に通らない・・・と困っている方へ。

早く就職先を決めたい方にもおすすめです。

ぜひ登録をして就職活動のサポートを利用してみてください。

-大学中退は就職できない?
-

Copyright© 大学中退おすすめ就職サイト , 2022 All Rights Reserved.